利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社Toremoro(以下「当社」といいます。)がtoremoroのサービス名で提供するすべてのウェブサイト、ソフトウェア、アプリケーション、その他一切の製品およびサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するすべてのお客様(以下「利用者」といいます。)と当社との間で定めるものです。

第1条(適用範囲)

利用者は、本サービスを利用されるにあたって、本規約の全文をお読みいただいた上で、本規約に同意いただく必要があります。
利用者が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。
利用者は、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。

第2条(規約変更)

本利用規約は、当社の判断により事前の予告なく変更・追加・削除されることがあります。利用者は、本利用規約変更後に本サイトを利用した場合には、変更された本利用規約の内容に同意したものとみなされます。

第3条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行なってはならず、また、以下の記載事項をおこなわないことを保証します。

(1)法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
(2)公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為(過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、露出度の高いヌード、胸や臀部等のアップや性器が露出した写真等、その他卑猥と判断される画像・映像・イラスト・絵画の掲載、および性行為や性器に該当する言葉、その他猥褻的な表現の掲載行為、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿、掲載、公開、送信する行為などを含みます)。
(3)当社または第三者の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利)を侵害する行為。
(4)反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
(5)第三者に対する広告、宣伝、営業、勧誘行為。
(6)利用者間で住所、氏名、メールアドレスなどの個人情報を収集する行為。
(7)当社による本サービスの運営または他の利用者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
(8)その他、当社が不適当と判断した行為。

第4条(コンテンツの取扱い)

本規約において、「コンテンツ」とは、文章、音楽、画像、動画、その他の情報のことをいい、「本コンテンツ」とは、本サービスを通じてアクセスすることができるコンテンツのことをいい、利用者は、本コンテンツを、本サービスが当然に予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます。)してはなりません。ただし、権利者から事前に承諾を受けた場合はこの限りではありません。

第5条(個人情報)

本サービスを通して当社が得る情報は、別途に定めるプライバシーポリシーに基づいて扱われます。

第6条(本サービスの停止など)

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力によりサービスの運営ができなくなった場合
(4)その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条(保証の否認及び免責)

当社は、本サービスが利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、利用者による本サービスの利用が利用者に適用のある法令または業界団体の内部規則などに適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものでもありません。 当社は、サービス向上のため、随時改良、改善を行いますが、利用者から特定の機能につき改善、修補の要求がなされた場合でも、当該要求に基づく改善、修補を行う義務は負わないものとします。
当社は、当社による本サービスの中断、停止、終了、利用不能または変更、利用者の登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して利用者が被った損害(以下 「利用者損害」といいます)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、利用者損害につき、過去6ヶ月間に利用者が当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
本サービスに関連して利用者と他の利用者または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争などについては、当社は一切責任を負いません。

第8条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第9条(準拠法および管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とします。
本規約または本サービスに起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2018年9月12日制定